大人ニキビ 食事

ニキビに良い食材、悪い食材 営養素から考えてみる

ニキビにはどのような食事が良いか悪いか・・・とても大切なことですね。大人になって外食などが増えるとお肌の調子が悪くなる。なんてこともよくありますもんね。

 

でも、その前に、まず食生活についても考えてみましょう。
朝食は食べてますか?朝は忙しく、バタバタするので朝食なしという人も多いのでは?これはダメですよ。お腹が空いた状態が続くと、体が脂肪を蓄えようとして新陳代謝が落ちるし、肥満の原因にもなります。きちんと、朝ごはんは食べましょうね!

 

次に水分補給です。みなさんもお肌を化粧水で保湿しますよね?それと同じで体の中の水分もしっかり補給しましょう。実は大人なら1日に1.5リットルは水分を摂ることが望ましいんです。ちょっと多いですけど、みずみずしいお肌のため!がんばりましょう。

 

食生活に気を付けてもできてしまったニキビにはビタミン類・食物繊維・亜鉛などを摂りましょ〜
ビタミンだと、イチゴ・グレープフルーツ・にんじん・小松菜などいろいろな食べ物に含まれています。私はニキビができたらデザートにキウイフルーツを食べるようにしています。

 

食物繊維はサツマイモ・バナナ・ごぼう・納豆・アボカドです。これは便秘にもいいのでふだんから積極的に摂るようにしていた方がいいですね♪

 

亜鉛はチーズ・ゴマ・抹茶・納豆・牛肉・大豆などです。私は抹茶ミルクを飲むようにしています。飲むだけなので楽チンです!

 

逆に、これはニキビにダメですよ〜っていうものは・・・
甘いもの!ついつい、食べ過ぎちゃうチョコレートやケーキ。もちろん、油っぽいお菓子や食べ物もダメですね。お肉ばっかり食べて野菜を食べてないひとはいませんか?これもダメですよ!忙しいからといってファストフードばかりっていうのもダメダメです!

 

こういった食べ物はおいしいものが多いのでついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。でも大量に食べたり、これらの食べ物ばかり食べているとニキビができやすくなったり、悪化したりします。考えて食べる量をチェックしましょう!
妊娠検査薬 いつから

当サイトは、私のにきび痕改善の体験談をご紹介しています。 以下リンクをクリックするとトップページへ

30代にきび痕改善した方法