ニキビ吹き出物 違い

ニキビと吹き出物の違いとは?

ニキビと吹き出物・・・

なんかイメージ的にはニキビは青春の証!

 

吹き出物は大人の不摂生の証!

 

って感じがします。笑
でも、見た目的なものは同じように感じますし・・・どうなんでしょう?

 

 

ニキビと吹き出物について調べてみると、
毛穴につまった汚れによる炎症=座瘡(ザソウ)というところは同じでした。

 

 

じゃぁ、何が違うから区別されているのでしょう??

 

 

なんと、ニキビや吹き出物になるまでの「経緯」が違うんでした!

 

ニキビとは?

ニキビはご存知のとおり、思春期にできるものが多いです。

 

そのほとんどの原因は男性ホルモンが優位になるために皮脂腺が刺激され、

 

 

皮脂がドバーっと出ることです。

 

 

できる場所はおでこ、鼻筋などいわゆるTゾーンと呼ばれる部分や頬などです。

 

 

つまり、皮脂の分泌が活発な部分に集中しています。

吹き出物とは?

ニキビに対して、吹き出物は大人になってからできるものが多いです。

 

大人ならではの生活習慣の乱れ。

 

つまりは、不規則な生活ですね。
これによってホルモンバランスが崩れちゃうんです。

 

他にも食生活の乱れ。

 

つまり、好きなものばかり食べてしまう偏食などによる栄養不足。

 

それと飲み会続きや残業続きによる睡眠不足

 

 

そして、過酷な労働や人間関係によるストレス
こういったことでお肌の水分と油分のバランスが崩れる上に、
皮膚の炎症を誘発しやすくなってできちゃうことが多いみたいですね。
できる場所はあごなど口の周りにできることが多いです。

 

 

吹き出物は自然に治らない?生活習慣を見直しましょう

思春期のニキビは年齢とともに男性ホルモンの分泌が落ち着けば、
それと同時におとなしくなってくれます。

 

 

ところが、ところが・・・

 

 

吹き出物は睡眠不足などの生活習慣が原因になっていることも少なくないため、
食事や睡眠など生活そのものを見直す必要があります!

 

 

なかなか根本的な解決ができないため、

 

繰り返し出てしまうんですよね。

 

憂鬱ですね。泣

 

 

何度も同じところに吹き出物ができるなど、
長時間にわたって吹き出物が繰り返される場合には、

 

 

「がっつり治すぞ!」と決心して、

 

 

ひとずつ原因と考えられる悪い生活習慣を改善していく必要がありそうですね。

当サイトは、私のにきび痕改善の体験談をご紹介しています。 以下リンクをクリックするとトップページへ

30代にきび痕改善した方法