産後 大人ニキビ

産後のニキビ痕を治すのは難しいの?

ニキビ美白スキンケア

ニキビだけでも、頭が痛いのに、それ以上に私の頭を痛くする存在。

 

 

それがニキビ跡です。

 

 

ニキビ跡には赤いのやら、茶色いの。
また、でこぼこしたのといろいろあります。

 

しかし、共通して言えるのは「ニキビ跡はなかなか消えない!」ということですよ。

 

やつらには困らされっぱなしです。

 


赤色のニキビ跡は、色素沈着してシミになる恐ろしいやつ

私の場合は赤色のニキビ跡が比較的多いです。
こうなると注意が必要なんですよね。

 

なんせ、この赤ニキビ跡ちゃん。

 

ほっておいて、紫外線を浴びちゃうと・・・色素沈着してシミになることもあるんですよ〜!!
オソロシスギル!!

 

だから、私の場合はニキビ跡対策にプラスしてUV対策に注意してます。
シミって女性の敵ですもんね!

 

それでもなってしまうのが、茶色ニキビ跡ちゃん。
これはさっきの赤ニキビ跡がシミになってしまった悲しい状態ですね。

 

他に困るニキビ跡ちゃんは・・・
でこぼこしているニキビ跡ちゃん!
大きくへこんじゃってるのは、正直無理かなと思ってます。
でも、ちょこっとへこんでるだけなのなら、なんとか消せるはずです。

 

 

こうなってしまったら、根気が大事だと考えてます。
簡単にニキビ跡って呼んでますが、実際は「炎症によってできたキズ」もしくは、「色素沈着によってできたシミ」ですもん。
そりゃ、1日で治る魔法はありましぇん。ある程度は時間が必要と割り切った上で、地道にケアを続けるしかないですよね。

 

 

ごくごく当たり前なことですが、きっちり洗顔で汚れを落とすこと。
これによってお肌のターンオーバーもすすむと思います。
それによって、お肌も少しずつですが、ニキビ跡が薄くキレイになると思います。

 

 

それ以外にできることは、顔にかからないようにヘアスタイルを考え直すことを実践してます。
やはり髪が当たるとチクチクして手で触ってしまう機会も増えるし、それがまた悪化させていると思います。

 

 

こういった地道なことを続けることで、少しずつは薄くなっていくはずです。
長い道のりですが、続けることでお肌のお手入れの習慣がつくと思えばがんばれますよ!
ニキビ跡なしのつるつるお肌を目指してがんばりましょうね。

 

当サイトは、私のにきび痕改善の体験談をご紹介しています。 以下リンクをクリックするとトップページへ

30代にきび痕改善した方法